囲碁と将棋とチェスの人気の比較や世界の地域別比較

私は将棋が好きですが、ふと、囲碁と将棋とチェスどれが人気が高いのか、Google Trendsで調べてみました。

結果として、このようになりました。チェスはカタカナ、将棋や囲碁は漢字で入力していますが英語やローマ字の数値も拾ってきているみたいです。下記は常にデータ更新されます。

基本的な順位は、チェス > 囲碁 > 将棋

で、藤井4段人気の時に、将棋が囲碁を抜いていますね。

地域別にみるとこのようになります。

日本では、将棋ですが、世界でみるとチェスが人気ですね。

近年、将棋において、コンピュータ vs 人間で対戦した場合、コンピュータが勝ちます。

チェスに興味をもったのは、20年以上前の1996年にコンピュータ、ディープブルーが人間にはじめて勝利をし、チェス自体、つまらないものになっている可能性もあると思ったのですが、意外とそんな事なかったですね。

将棋も一部の人はすでに、コンピュータが強いのだから、人間がやるものではないと言っている人もいますが、将棋は将棋で、人間 vs 人間だからこその楽しみがあり、チェス同様と考えるのであれば、今後も、楽しまれるゲームの一つなのかなと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする