18コア、128Gのメモリを積めるiMac Proが12月14日に発売

iMac ProがiMac Proが12月14日に発売されます。

相当な本気をだしているみたいです。私がみていても、びっくりしました。

iMacはプロに愛用されています。だからプロの皆さんからものすごいiMacを作って欲しいという声が届いた時、私たちのモチベーションに火がつきました。そしてその火は「ものすごい」をはるかに超えたものを生み出しました。Mac史上最も圧倒的な力を持つワークステーションクラスのグラフィックス、プロセッサ、ストレージ、メモリ、I/Oのコレクションを詰め込んだiMacです。

見ていて、びっくりしたのが、スペック。

最大18コア

128Gのメモリを積んでいる点。

私はエンジニアですが、重たい解析をしない限り、メモリは8Gないし16Gで、十分に感じていました。

128Gのメモリなんて、使ったことがない。

SSDの事を言っているのかと思ったぐらい。

特にビデオ編集など、普段、映像など、重たい処理をしている方には、本当に便利なマシンなのではないでしょうか。

基本スペック

ディスプレイ:5K(Retinaディスプレイ)

プロセッサ :8コア、10コア、18コア

メモリ:32G(オプションで64G or 128Gに変更可能)

ストレージ :1TB SSD (オプション:2TBまたは4TB SSDに変更可能)

グラフィックス:Vega GPU

など。

価格はiMac Proの価格は4999ドルからみたいです。

情報はこちらより。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする