今朝、プラスチックのゴミが捨てられなかった話。

表題の通り、プラスチックのゴミの日に寝坊して、ゴミを捨てられなかった。
ただ、それだけ。

昨日の夜、ゴミを捨てようと思ったけれども、お風呂上がりだったので、捨てに行かなかった。

ゴミを捨てるという目標をたてた。でも、寝坊し、ゴミ収集車は待ってくれなかった。

自分のたてた目標は必ず達成できるという人もいるけれども、世の中以外とうまくいかない。

前日、とある本を読んだ。

3人で起業し、最初はうまくいっていたけれども、大手ライバルが近くに現れ、性能でも価格でも勝てず、最終的に空中分解という内容。

そこで、

「目標に関するきみの問題は、 世の中は、きみの目標が達成されるまで、 待っていたりしないということ」

という教訓が示されていた。


仕事は楽しいかね?より、引用

朝起きて、ゴミ捨てと妙にリンクしていて、非常に後悔した。

あらゆる仕事も一緒。

今一度、目標や仕事の塩漬けになっているものはないか、見直す一つの大切な機会となった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする